スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

biohazard DAMNATIMNE

 2012-10-31
バイオハザード大好きの娘にお供で、ダーマネーションを見に行きました。
大阪では、なんばパークスでしか上映されていないので、長男の彼女も誘いました。
難波なんて久しぶりすぎて、ナビなしでは歩けないわ(笑)
長男も見たいって言うていたらしく、彼女はちょっと戸惑ってたけど、私らは2Dで見るから長男と3Dで見たら?と連れ出した。
わたしが窓口でチケットを買う時、対応してくれたお姉さんが、ミラ ジョボビッチの実写版とゲームバージョンのパンフレットで説明された。
ゲームはやられた事あります?
子供らがゲームしているのを、毎回見てるから流れは、把握してるよ(笑)
おばさんだから心配してくれたんでしょう。
鑑賞後、すっかりあの気持ち悪いリッカーのファンになった娘でした。
ちなみに、私らの後ろの女の子は、予習しないで初めて見たらしく、なんのこっちゃサッパリわからへんかったとボヤいてました(笑)
そのご、パークス内を散策して、心斎橋筋まで歩いて、彼女さんは、グリコやカニ道楽の看板を見て喜んでました
スポンサーサイト
タグ :

武奈ケ岳 10/27

 2012-10-30
実家に戻ると、私と入れ違いに長男の彼女は、冬服を取りに実家に帰りました。
明日まで、天気だと聞き、以前から行きたかった武奈ケ岳に行く事にした。
土日だけ、京阪の出町柳から坊村行きのバスが2本でるので、7時45分発のバスに間に合うように家をでる。
朝早いので電車は空いて座れました。
私の前に、登山にいくであろう男がひとり、よこに昔山ガールがひとり座っている。
行き先は多分同じだろう。
初めての武奈ケ岳で相棒もいない為、心細いが、地図もあるし準備もまあまあ完ぺき?
出町柳のバス停は、予想通り行列です(笑)
2列で並んで待つ、私の隣は京阪で一緒だった男性。
坊村までは、40分くらいで片道990円(高いなー)
2台バス停に止まって、座席が埋まるまで乗り込んでいく。
丁度、私の前で席が無くなって、立つひとが乗り込んでいっぱいになると出発
臨時バスもでました。それだけ人気ある山なんだな~。
坊村バス停に着くと、トイレを済ませ支度を整え、人の流れにのってお馴染みの赤い橋に向う。

すぐに登山口、いきなりの急勾配をジグザグ歩く、ひたすら歩く

1時間歩くが、全く同じような急勾配の坂を歩く、ひとりが通るくらいの登山道なので、後ろが詰まると焦る。
まるで競争するように、抜きつ抜かれつの登山者。
私は、登りは遅いので、すぐに道を譲ります(笑)
なんせ単独で、武奈ケ岳から金糞峠に向かって青ガレ経由で比良駅まで歩くので体力温存しないと
汗が吹き出る、貧血になりそう動悸がおさまるまで、広いとこで休憩。
しばらく登山者を観察すると、山ガールペアと山ボーイペアが目に付く。
若い彼らは、カラフルでかわいいウェアでかっこいい~
私も若かったらなあ~とおもっていたら昔山ガールのひと達も、現役山ガールに負けない派手でファンキーファッションに驚き
やり過ぎの方もちらはら(笑)
昔山ボーイ達は、若いネェちやんには優しく話しかけたり挨拶するが、おばはんには無愛想(笑)
現役山ボーイは、おばさんにも優しく感じいい
きつい登りが終り、素晴らしい展望が

気持ちいい
紅葉が進んでキレイやな~

もう見えてる。
ヤバイ、きれいな尾根歩きやで
老いも若きも歓声あげて、写真撮りまくり

最後の坂道では、強風が吹き荒れ体温が下がるわ。
やった~武奈ケ岳頂上

たくさんの、ハイカーがお昼ご飯
時間は、12時15分です。8時50分に出発したから、3時間25分かかりました。
寒さに耐えて、おにぎり2つ、あんまきを食べて下ります。

少し下っていると、ミニチュアダックスを連れたおじさまが登って来られた。
実は、この方の山歩きブログの大ファンで、思わずワンちゃんの名前を呼んで声をかけました。
感激です!ってこちらが一方的に存じ上げてるだけなので、ブログ読んでます、会えるなんて嬉しいですってご挨拶
早速、ブログに私の事も載せて頂いてました、恐縮です


ワサビ峠から中峠にくだります。
いっきに人が居なくなり、地図はあるが心細い
誰かを見つけては道を確認して


もう少し目印があればな~

もう少しかな
一人さみしく歩いていると、橋が見えてきて年配のご夫婦が休憩されていたのでホッとした。

ここから、又登ります。


ようやく金糞峠
ここからは、急勾配を下ります。
近くにいたお兄さんに、道を確認すると、かなり危ない所があるので足元だけ気をつけてとエールの交換


確かにしんどい。


いやー、長かったわ。
とにかく、たどり着きました。
足ガグカクやで!

ここから、比良駅まで1時間程歩いて帰りました。
お疲れ様。
タグ :

そろそろ大阪へ

 2012-10-30
朝晩少しづつ寒くなり、冬支度
冬布団や衣替え
その度に、古い服を廃棄する。
タンスの肥しはダニの素
私の服はずいぶん少なくなりました。
ダンナの肥しは、増えるばかり(笑)
実家のタンスの肥しも廃棄せなあかんし、冬布団出しに帰ります。
タグ :

ミッキー

 2012-10-30
10月21日、今日は町まで電車で行って探検しようとなった。
最寄り駅は、今まで見たことない人山?
どうやら豊橋まつりで、なんか催し物があるらしい。
なんとかギュウギュウ詰めの電車に乗り、豊橋まつりへ
パレードがはじまっていた。
幼稚園や消防団などの吹奏楽団

違う通りでは、各町内会の神輿などが、賑やかにパフォーマンス
公園に出ると、物凄い人ごみ。
よく見ると、あのディズニーのバスが止まっている?
人山をかき分け、写真を撮っていると出てこられましたよ!
ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー


そりゃ~テンション上がりますわ。
人も集まるはずやわ。
ダンナは、初めて見るディズニーファミリーにくぎ付け(笑)
かわいいなあ~、そりゃ~集客力上がるわと感心しきり。
パレードを後に、お好み焼きを食べにいってビール飲んで、家まで歩いて帰りました。
タグ :

銚子ケ峰

 2012-10-30
10月20日朝4時起き
前日に、日帰りで展望よく初心者でも行ける山をリサーチϵ( 'Θ' )϶
誰もが感動したという銚子ケ峰に行くぞ!
4時半に出発する、カーナビセットすると先週タラタラドライブして降りたとこかい(笑)
白鳥ICでおりてから長い山道で、川沿いに行き先設定。
先週と同じ
鞍ケ池パーキングエリアで朝食、買い出ししてると、明るくなって来た。
運転交代して白鳥まで、一気に飛ばす。ダンナは爆睡(( _ _ ))..zzzZZ
先週は、遠いと思えたけど割りと早く来たな~。
道の駅で運転交代して、ここから石徹白スキー場に向かう
石徹白川上流の大日ケ岳との分岐をすぎると、対向車とすれ違うのに注意しないと恐い道の先に、白山登山口駐車場がある。
8時30分に到着、すでに10台くらい車があり、あと5台程で満車かな?
登山届けを書いて、トイレを済ませて
出発。

国の特別記念である樹齢1800年の石徹白大杉まで、420段の階段を登る。
大杉だけ見に来る人も多い。

そこから登山道をひたすら登る。
しばらく歩きやすい紅葉の中を歩き、1時間程で、急勾配のおたけり坂につく。
なかなかの岩坂を頑張って登り、振り返るとまーなんと綺麗な紅葉の景色。

素晴らしい展望が続く道を進んで行くと、山小屋に着いた♪( ´θ`)ノ
綺麗なトイレがあり、泊まる事も出来る。

ここで一休みして、頂上を目指す。
道は開け展望よく、気持ちよく歩けました。
母御岩が見えると、北アルプスや別山あたりまでみえる。
イヤー、あとひと頑張りや!

すごい!すごい!大満足
お決まりの大の字ジャンプ



別山あたりまで行く方が居られますが、私らはここまで。
お昼ご飯をゆっくりたべ、1時間程ポーとして景色を楽しみました。
また来たい山やったわ~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
帰りは、温泉に入り汗をスッキリ流し、ほどよい疲労を感じて、長い道のりを帰りました。
タグ :

タラタラドライブ

 2012-10-30
10月13日
長男カップルは、どうしてるか?気になるが、ダンナは、どこか出かけようとドライブに行く。
目的なくどこに行く?
とりあえず高山方面に行くか!
なんとアバウトな
高速道路に乗り、睡魔が襲う~
途中の鞍ケ池パーキングエリアで休憩
鞍ケ池公園に行く巡回バスがあり、結構家族連れが楽しむ事が出来るようです。

ここから運転交代
とにかく高速を走り岐阜に入る。
そろそろ下道走るか?高山って遠い( ´Д`)y━・~~
目的なく走るから、よけい遠い!
道の駅でウロウロしながら、もう帰る事にした。
やっぱり段取りは大切やで。
仕切り直して、明日は、銚子ケ岳にいくで~
タグ :

長男の引っ越し

 2012-10-30
10月から、マンションに入ることになった長男の引っ越しが、スカッと終わらん[( *`ω´)
実家がちかいからって、ちんたらしてたらあかんやろ!
結局、ばぁちゃんと私で荷物をまとめるはめにヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
彼女さんは、風邪で来ません。
5日後、ようやく現れた彼女さんに、管理人に手土産を持たせ挨拶に行かせ一安心(*☻-☻*)
両隣に粗品を持たせ挨拶に行くように言って帰る。
私もダンナの所に帰る都合があるので、3日間毎日一緒に買い出しして料理をする。
LINEで連絡とり、家に行かないようにしてるけど、気になる。
ばぁちゃんは、彼女さんに、片付いた?
明日は、何かするの?とついつい聞いてしまって笑う。
近所を探検出来るように、家の自転車を献上。
なんて、優しい彼氏の母(笑)
さて、どうなることか?
タグ :

曽爾高原

 2012-10-30
だいぶんと元気になったリリ。
乗り物大好きなリリの為、行ってみたかった、曽爾高原に行きました。
大好きな車で、順調に飛ばしてきた、景色もよく針インターで降り名張へ向かう。
どんどんのどかな田舎道で、他府県ナンバーの車が多くなってきた。
コンビニでも寄って、おにぎりやお菓子お茶を買うもりが、コンビニがない?
インターを降りてからずいぶん走って
山も超えた。
結構遠いやん@(・●・)@
ようやく曽爾高原の看板が出てきた。
順調やと思っていたら、急に山道で渋滞。
どうやら駐車場に入るのに渋滞してるらしい?
ノロノロと順番で入る、路駐もかなりあった。
やっとこさ車を止める事ができた(^O^☆♪
ワンちゃん連れが、結構多くて犬をかっている人が、うちも連れて来たったらよかったわーと言う声があちこちで聞かれました。
我が家の姫は、いつものドッグスリングで、上からリリです(笑)

赤ちゃんと間違われること数回
ちょいと歩いてみる?

みぎに進みますー。どうしても右にしか行きません。
お亀池を進むと長い階段ですが人で渋滞
あらステキ
本当は、ここから二本ボソから倶留尊山へ山歩きしたいところだが、そのままお亀池に戻りました。
お腹減ったし、リリはまだ本調子じゃないからね。
夕方の高原は、また一段と夕日で綺麗だそうです。
私らは、10月の初め頃に行ったので、少し見頃より早かった。
タグ :

御在所岳

 2012-10-29
リリも落ち着き、ダンナと帰阪する途中に御在所岳に行って来た。ずいぶん前に、ロープウェイで頂上に行ったことがあるけど、なかなか人気の山で頑張る事にした。
ロープウェイ乗り場の横から上がります、。
目印がしっかりあるので迷いませんが、近年の大雨続きで迂回や、通行止めなどがありました。
私たちは、裏道ルートを上がります。なんでも初心者ルートらしいですが、かなりバリエーションのあり、3つかわを渡るため頼りない橋わたるのだ(;´Д`A
下りは、中道から裏道に分岐して遠回りして戻ります。
中道は、面白い岩があり、鎖場やロープなど滑りやすいし、スリルがあった。

なんとかと煙は高い所が好き?

気持ちいい?見てる方は足がすくむわ!

私はせいぜいこんな感じ

しかし大きな岩やで
ここから長い道のりやったわ(*☻-☻*)
二人ともクタクタで、ようやく裏道の分岐近くで、同年配くらいの夫婦が私らと逆に登ってきた。
よく見ると、ご主人の荷物を奥さんが持っている。
ご主人は、転けたのかズボンが濡れ腕から血がー。
私らが、かなり滑る坂降りて来た道を登る?
どうやら頂上から裏道をおり中道に抜けて国道に出るらしい。
気を付けてm(_ _)m
どうにか駐車場に戻り、温泉で汗を流して大阪に向かう。
お疲れ様
タグ :

特発性前庭疾患

 2012-10-28
先月末夜突然、愛犬リリがクルクル回り出し、眼球が痙攣したようになり吐くという奇妙な症状になり、翌日少し症状が治まり病院に行く。
脳にウィルスが入ったか、老犬が突然なる病気かな?との事
眼球が左右に動きぱなしなので、回りがグルグル回って気持ち悪くなって吐く。まっすぐ歩けず、首が斜め。
点滴と注射で菌が脳に入るのを抑制、抗生剤で様子を見る。
2種類の薬をもらって家に帰った、
あービックリしたわ。
みんなに優しくされても眩暈でまっすぐ歩けず、あちこちでオシッコしても叱られません。
翌日も病院で点滴と注射。
だいぶん眼球が動かなくなり、一安心(*☻-☻*)
だけど、ご飯は食べない。
次の日、めまいが治まり、お水をひとりで飲んでいたが、なかなか場所が把握できてない様子。
ご飯は全く食べないので体重が激減。
病院にいくと、先生が注射きで無理やり缶詰のご飯を口から流し入れ、リリは仕方なく飲み込む。
これはいいじゃん。
缶詰と注射きをもらって、早速家でもやってみる。
その日から、私はまたリリの敵となり、逃げ回る。
今は、首がまだ傾いたままですが、しばらく掛かるようです。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。