スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

金剛山

 2011-06-30


6月思い出し日記
6月4日金剛山へ
朝早く目覚め、金剛山へ電車とバスで行きます。
同じ大阪府でも遠い
富田林の駅付近にコンビニが無く真っ青。
とりあえず水分だけは確保せねばと自動販売機を探し、お茶を購入。
バスに乗り、おりた所に小さな売店があり、数少ないパンと黒飴を購入
人気の山なので、山ガール、ボーイがたくさんいました。もちろん山姥たちも(笑)
川のそばの道なんで比較的涼しい。
急坂でしたが楽勝
しかし階段が延々と続いてくるので苦しくなってくる
足を止めるとダメなタイプなので、ゆっくりリズムを取って階段を上がって行く
いや~頑張った。結構抜かしたけど、4人ほど抜かれた
女の子は、同性に抜かれたら嫌がるね。急に速度上げて引き離して行くんやけど、結局バテてお先にどうぞとゼィゼイ
わかるわ~、その負けん気オバハンに抜かれるなんてね。さて、最後の分かれ道、距離はあるが歩きやすいコースと山頂まで急坂の近道。こんな時、近道を選んでしまう
ほんまにきつかったわ。
頂上やあ~?金剛山は、霊山なのでした。何回も登頂してはる人の数がハンパない。
100回以上なんてザラ、1000回以上なんて人もたくさん名前が張り出してます。山頂は、もっと先の神社にあるらしい。葛木神社で記念撮影して、パンを食べて境内の地図を確認、めちゃ大ざっぱな地図しか持ってないからね。
ダンナに写メールを送って、せっかくやから、ダイヤモンドトレイルを経由してケーブルに乗って降りることにした。
何回か分かれ道で悩んだけど目印の展望台に到着
moblog_604e46d1.jpg

展望台を上がって満足して降りようとして余りの階段からの高さにビックリヘッピリ腰で上りの3倍くらい時間掛かって降りた
まだまだ高所恐怖症は克服でけへんわ20分位下山すると、ケーブル乗り場があった。すると、ダンナから、私の写メールを見てすぐに近くの本宮山に登り写メールを送って来た(笑)
負けず嫌いなダンナやで
ケーブル乗り場は、きれいな景色で感動
結構な傾斜でしたが緑が深い
ケーブルを降りると5分位でバス停でした。
冷房が気持ちよい電車とバスに乗ってた時間のほうが長かったわ。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cocoronwell.blog50.fc2.com/tb.php/336-d58adece
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。